ブログトップ

エトブン社 絵草紙 <<espresso ETOBUNSHA>>

エトブン社です。絵と文を描いています。


by etobunsha
プロフィールを見る

鼻風邪と歯痛。

今シーズンの風邪は治りにくい…

って、毎回聞いているような気がするけど
たしかにもうだいぶん良くなったのに、鼻がどうも
すっきりしない。
おまけに歯痛までしだしたので歯科に行くと
副鼻腔炎になってたらしい。
もう治りかけ。
慢性化するとやっかいです。
耳鼻科と縁のないワタシのような方、
もし風邪の時に奥歯、ほお骨、目の奥、こめかみなんかが
痛み出したら耳鼻科に行った方がいいかも。
急性ちくのうかもしれません。
数年前に同じ症状だったとき、薬もらってスッキリでした。

今回の鼻風邪。
不快な数日をどうやりすごすか。
ワタシの場合を描いてみました。

保湿、うつさない、化粧がめんどう等々の理由から
まずマスクです。
f0077054_1421216.jpg


今回使ったのはこのタイプ。
キャシャーン型。
なにがいいって、耳にかけるところが太いので
ぽっちゃりホッペタに跡がつかない…。
あと、ちょっと美人かも?と思わせられるくらいの
隠れ方。

そして次から次へと湧いてくる、ノーズの泉(コインは投げないで)対策。
f0077054_1482873.jpg


かんでも、かんでも。
風邪薬飲んだら泉は止まるが
鼻粘膜がカラッカラに乾いてツンツンです。

そして、個人的に鼻とのどの風邪に良く効くと
感じているのが紅茶。
f0077054_1412142.jpg


あったかいのね。
まず、湯気がツンツンに乾いた鼻を
うるおします。
あと咳もしずまるような気がする。
今回はお手軽トワイニングのカモミールティーと
マレーシアのサバティーをブレンド。

で、お茶のお供はやっぱり
f0077054_14162372.jpg


アルフォート。
リッチミルク味はヒットだぜ。大好きだ(告白)。

そんな、風邪で一歩も外に出たくない日なのに
買い出しが必要になりました。
ええ、トイレットペーパーが心もとなくなっては
出かけなくては。
近くのスーパーへ。「防寒」と「知り合いに会っても気づかれない」用対策を
ほどこして吹雪の中へ。
f0077054_14214395.jpg


肩がはずれるかと思うくらい
一気に買い出し。
巣ごもり体制です。

というわけで、風邪のおかげで
「行かなくちゃ」と思い続けていた歯医者にも
行くことができ、
「失礼ですが、この年齢にしては歯茎が健康ですね。
この調子でがんばって」
というホメられたのに何やら
ゲンナリする賞賛をいただきました。
軽そうな虫歯も発覚。
というわけで、風邪はひいたが
結果良し。
で、
アルフォート食べたら歯を磨こう。
[PR]
by etobunsha | 2011-01-24 14:30 | 絵草紙 | Comments(0)