ブログトップ

エトブン社 絵草紙 <<espresso ETOBUNSHA>>

エトブン社です。絵と文を描いています。


by etobunsha
プロフィールを見る

ネーミングに思う。そしてHAPPY。

おそらく広告の仕事につく前から
いちもく置いていたんだ。

小林製薬のネーミング。

熱さまシート
のどぬ〜るスプレー
サラサーティー

こんなに用途と使用感がわかりやすい
まんまを名前にするなんて。

ガスピタン
イララック

に至っては、
ブラボー!

と、毎回「ひゃ〜」なわけです。

そして先日、ついにスタンディングオベーション。

ボーコレン

ですって、おくさん。

言わずと知れた膀胱炎にうれしいお薬と思われます。


そんなワタクシ、かねてから買おう買おうと思っていた
針のいらないステープラーを購入しました。
ええ、札幌市民の文房具店、大丸セントラルで。

そのパッケージに

ハリナックス


おっと、コクヨもやりますな。Harinacs と欧文表記も。
ああ、さっそくテキストのスペルチェック機能が反応しました。
造語ですからね。

こんなとき、ふと思うんです。

どんな会議してんだ?

ヒゲのデザイナー、バーコードの部長、宣伝部のキャリア女子…
なんて想像はふくらみます。
「ボーコレン…で、いきますか」

みたいな。


会議。

あ。

今日はアメピグ会議でした。「HAPPY誌」の。
毎週木曜の昼にアメーバの部室を会議室にして
編集部員が集まってます。

http://pigg.ameba.jp/ の「あつまる」から「HAPPY編集部」を検索。

そんなHAPPY、ついにvol.3が発行されました
今回も、大人たちが全力でふざけております。
なんだか気持ちが落ちていて
「今、とてつもなくクダラナイものを見たい」、
そんなアナタにおすすめです。

一度のうみそを
カラにして、
また明日に向かって行こうじゃありませんか。

てなほど、元気は出ないと思いますが
息抜きにはなるでしょう。

WEBハッピーもおすすめ。
ハッピー編集部http://www.webhappy-mag.com/

今回から、撮影模様を動画で見られるようになりました。
バックナンバーも見られます。


で、

小林製薬ネーミングを敬愛するワタクシが担当するページは

◎絵ゴコロなし!
>ナンシー先生の足下にもおよびませんが。仕切らせていただいております。
絵ゴコロの無い方の真ゴコロに毎回感動しております。
しかし、
なんでああなっちゃうんだ!

◎TSUTAYAのページ
>本、CD、DVDを紹介。実生活をさらしてる「海外ドラマ馬鹿」もごらんください。
ほんとうに馬鹿なくらい見てますから。

◎東宝のページ
>映画の紹介。謎のフリーランス、コナンさんとともに
予告編だけ見て映画の告知しています。まるで飲み屋の角打ちトーク。

◎にやり・ほろりメール
>絶賛募集中!変なメール、感動メールはありませんか?

◎オトナのどーぶつ図鑑
>ある意味、イキモノートの対極にあるような企画。
絵も描いてます。


で、
小林製薬のネーミングを愛するワタクシ担当以外の
ページもかなりの全開模様です。

ついに今回、あの人の前頭葉に異変が。
ワタシの大好きな「シャレメンへの道」をご覧ください。ぜひとも。

http://www.webhappy-mag.com/
配布場所はこちらで確認。


f0077054_15551385.jpg

逆さですが、以前ワタシをインタビューしてくれた
Y氏によるエゾシカ。
ぜひ、次回「絵ゴコロ」への投稿お待ちしています。
[PR]
by etobunsha | 2011-04-21 15:59 | おしらせ | Comments(0)